昨日は、中国・四国・九州・沖縄のステップワールドスクールの講師やオーナーが集まってのブロック会議でした。

普段なかなか会ってお話しする機会がないので、大変有意義かつ貴重な時間でした。

 

各教室の先生方みなさん、生徒さん達のことを思って、英語が大好きになれるよう、本当の力が身に着くようにと日頃から努力されており、

とても良い刺激をいただきました。

 

また、ステップワールド本部の方々も、良い教材ができるよう、真剣に取り組んでいらっしゃることも良くわかりました。

具体的なレッスンの工夫方法などご紹介いただき、とっても楽しいものだったので、さっそく教室の生徒さんとやってみたいと思いました。

 

これからも、本部の方や他の教室の方と協力、切磋琢磨しながら、より良い教室へ成長したい、と改めて決意した一日でした。

 

ちなみに、ステップワールドというのは、旺文社LL教室として30年以上もの実績があり、ディーツイングリッシュで使っている教材の開発・製作をしているところです。

「英検の旺文社」ですから、お子さま向けの英語教材からしっかりと英検について考えられた内容の充実した教材です。

 

スピーチコンテストの主催もこちらで、12月には昨日会議に参加されていた教室の代表生徒さんと競うことになります。

そこで選ばれた生徒さんは、東京での決勝大会で全国のステップワールドの教室代表の生徒さんとコンテストへ参加されるのです。

 

写真は、本部の清水先生が東京からはるばる山口県まで来てくださった時のものです。

 

ステップワールド英語スクールのHPもどうぞご覧下さい。

http://step-w.com/top.php